おいしさのひみつ

亀井堂の商品、神戸元町バターサンド TONOWAのおいしさのひみつ

ひと口のTONOWAから広がる豊かな奥行き。
それは目利きの伝統を受け継ぐ菓子職人の技と、
上質な厳選素材に支えられています。

目利きが選ぶ、上質素材

新鮮な卵にバター。サブレのしっとりホロリとした口どけを生み出す、特別あつらえの小麦粉と砂糖。老舗の名のもと守り続けてきた素材選びの目が光ります。

上質サブレに思いを託して

丁寧に焼き上げられたサブレは、ほどよい歯ごたえとともに、中に挟むフレーバーと調和して。それはまるで多彩な異文化を受け入れてきた神戸のまちのよう。

果実の味わいに、新発見を

若摘みグリーンオリーブをコンポートに仕立て、ホワイトチョコレート入りのバタークリームと合わせたフィリング。コクの中に爽やかさが吹き抜けます。

ときめく味覚のマリアージュ

オリーブバタークリームの隠し味には、カクテルの王様・マティーニにインスパイアされて、ジンの清涼感をちょっぴり。心ときめくレシピが詰まっています。

人の手から手へ、心を込めて

目をかけ、手をかけ、心をかけてできあがったTONOWAは、大切に包装されお客様のもとへ旅立ちます。その焼き印はおいしさをお約束するメッセージ。

亀井堂總本店でつくっています

TONOWAがつくられているのは、神戸元町にある瓦せんべいの元祖・亀井堂總本店のファクトリーキッチン。昔も今も、まっすぐなものづくりが身上です。