商品紹介

亀井堂の商品、神戸元町バターサンド TONOWAの商品紹介

定番商品

TONOWAの定番商品です。 TONOWAの定番商品です。

明治期、日本で初めてオリーブの栽培に成功したのは神戸でした。そんな知られざる歴史にオマージュを捧げて創作したTONOWAの定番商品がオリーブバターサンド。サブレの心地よい歯ざわりの中からあらわれるのは、若摘みグリーンオリーブの香りと風味、そしてホワイトチョコレート入りバタークリームのコク。ジンの香りがかすかに爽やかな風のように吹き抜けて、大人の味覚を楽しませます。

  • スペイン産の
    若摘みの実だけを使用

    約6000年前から栽培が始まったとされるオリーブ。ギリシャ神話や旧約聖書におけるノアの方舟の説話にも登場するほど、ヨーロッパ文明との関わりが深く、平和や豊穣の象徴ともなっている存在です。そんなオリーブの主要生産国といえばスペイン。TONOWAではフレッシュな風味を生かすため、黒く色づく前の青い実だけを使用しています。

  • ちょっぴり大人な
    隠し味が効いています

    サンドの中身は、ホワイトチョコレート入りのバタークリームと、グリーンオリーブを甘いコンポートに仕立てた果肉を大ぶりに刻んだもの。そして隠し味にはオリーブの香りが移ったコンポートの煮汁と、ちょっぴりのジン&ベルモットを。カクテルの王様・マティーニにヒントを得たレシピで、クリームのコクの中に果肉の香りが強調され、清涼感が吹き抜けます。