商品紹介

亀井堂の商品、神戸元町バターサンド TONOWAの商品紹介

季節限定商品

TONOWAの季節限定商品です。 TONOWAの季節限定商品です。

秋の限定フレーバー「瀬戸内レモンバターサンド」ができました
2019春の限定フレーバー「淡路島なるとオレンジ」 ができました

約300年近く前から淡路島で生育してきたといわれる「淡路島なるとオレンジ」。今では市場にほとんど流通していないことから、「幻のオレンジ」とも呼ばれるこの柑橘に光を当てたい。そんな思いから始まったレシピづくりがようやく完成しました。ほのかにスパイスをきかせたチョコレート風味バタークリームの中に際立つ、力強い柑橘の香り。明るい陽光に満ちた淡路島の風が、上質サブレの中にぎゅっと詰まっています。

  • かつての藩主も絶賛、
    島の風土が育んだ爽やかさ

    「淡路島なるとオレンジ」は、柑橘類では数少ない原生種のひとつで、その香り高さと甘酸っぱいジューシーさは、かつて島を統治していた徳島藩主も「天下無比」と絶賛したほど。今なお品種改良されていないため、昔と変わらない味を楽しむことができます。TONOWAは、その最大の魅力である爽やかで力強い風味を活かすことをテーマに試作を繰り返しました。

  • ほんのりスパイスのきいた
    チョコレートとのマリアージュ

    まず「淡路島なるとオレンジ」の果皮を丁寧に砂糖で煮てピールに。バタークリームにはスペイン産ミルクチョコレートとビターチョコレートを独自のブレンドで配合し、ほのかにシナモンとスターアニスをきかせました。深いコクとキレのあるクリームが、ほろ苦く爽やかなオレンジの風味を引き立てる、今までにない大人のバターサンドです。

定番商品

TONOWAの定番商品です。 TONOWAの定番商品です。

明治期、日本で初めてオリーブの栽培に成功したのは神戸でした。そんな知られざる歴史にオマージュを捧げて創作したTONOWAの定番商品がオリーブバターサンド。サブレの心地よい歯ざわりの中からあらわれるのは、若摘みグリーンオリーブの香りと風味、そしてホワイトチョコレート入りバタークリームのコク。ジンの香りがかすかに爽やかな風のように吹き抜けて、大人の味覚を楽しませます。

  • スペイン産の
    若摘みの実だけを使用

    約6000年前から栽培が始まったとされるオリーブ。ギリシャ神話や旧約聖書におけるノアの方舟の説話にも登場するほど、ヨーロッパ文明との関わりが深く、平和や豊穣の象徴ともなっている存在です。そんなオリーブの主要生産国といえばスペイン。TONOWAではフレッシュな風味を生かすため、黒く色づく前の青い実だけを使用しています。

  • ちょっぴり大人な
    隠し味が効いています

    サンドの中身は、ホワイトチョコレート入りのバタークリームと、グリーンオリーブを甘いコンポートに仕立てた果肉を大ぶりに刻んだもの。そして隠し味にはオリーブの香りが移ったコンポートの煮汁と、ちょっぴりのジン&ベルモットを。カクテルの王様・マティーニにヒントを得たレシピで、クリームのコクの中に果肉の香りが強調され、清涼感が吹き抜けます。