技を支える、
手に馴染んだ道具。

使い込まれた道具は、いわば職人の手と一緒です。
何十年と使い込まれた手焼き用の焼き型、細かな線が美しく記される手彫りの焼き印、
焼いた後に形を整える木型など、どれもが亀井堂総本店の歴史であり魂でもあります。

亀井堂の技を支える、手に馴染んだ道具。
亀井堂の技を支える、手に馴染んだ道具2。
ページのトップへ