素材の美味しさを
最大限に引き出す、職人の技。

甘い香りが立ちこめる亀井堂總本店の工房。
ここでは今も、熟練の職人が一枚一枚、愛情を込めて瓦せんべいを焼き上げています。
微妙な材料の配合や発酵時間、焼き加減にいたるまで、
四季の気候の変化に合わせて常にベストにコントロールする職人技。
それが創業以来の伝統の味を守り続けている理由です。

亀井堂の素材の美味しさを最大限に引き出す、職人技

瓦せんべいも中瓦以上の大きさになると焼き上げるタイミングも難しくなり、
大きく重い焼き印を均一に美しく押すことにも熟練の職人技が求められます。

亀井堂の素材の美味しさを最大限に引き出す、職人技2
亀井堂の素材の美味しさを最大限に引き出す、職人技3
ページのトップへ